ことば

「○年ぶり」という表現

今週の朝ドラ「虎に翼」での気になるセリフ。時代背景は戦後すぐ、なのに、老先生のセリフで「いつぶりだろうね?」とありました。 「いつぶり」…これ最近の用法だと思います。(現代でも日本語としては誤用だとする人も多いですね。)問題なのは脚本?それ…

「スピード感」って何だ?

「気になる言葉」シリーズです。(いつの間にシリーズ化?w)よく政治家のセンセーなどが「スピード感を持って…」って仰っています。ふーん、そうなんだー、と聞いていますけど。 結論を言っちまうと、「スピード感」って、「本当は大して早くないのに、早く…

「お客様は神様です」の勘違い

テレビでカスタマーハラスメント(カスハラ)に関する番組を見ていました。この問題についてのはっきりした意見や解決策などがあるわけでもありませんが、以前から思っていたことを書いてみます。 まず知っていていただきたい事は、「お客様は神様です」三波…

○○ラーについて

ひまなんで、また言葉ネタ。前から、これ変じゃない?って思っていた件です。◆マヨラーって言葉、変じゃありませんか?たぶん、「アムラー」(安室奈美恵のファン、そのファッションをまねる人たち)をまねて作ったんでしょうけど、英単語の語尾に「er」を付…

NHKでも「神回」なんて言うんだ…

自分はもう年寄りなので、あんまり若者言葉(新しくできた言葉)って使わないようにしています。未だに「ら抜き表現」に違和感を憶えるほど、言葉に関しては保守的だなぁ、と自分でも思っています。 マスコミ関係ではNHKさんあたりが一番の保守仲間じゃない…

「D」を「ディー」ではなく「デー」と読む件

某TV番組で出ていた話題で…オジサンはアルファベットのDを「ディー」ではなく「デー」と読む…という話でした。 これ、原因には世代差やら地方差やらあると思うのです。例えば戦中戦後派世代なら、英語そのものに親しんでいないでしょう。たぶん戦後の消毒剤…

彗星のように…とは

よく言いますよね、「彗星のように現れた」「彗星のごとく」のような言い方。 『天界は完璧にできていて永久不変の神の世界である』という前提があり、それを破るように出現するのが彗星なのですが、昔の人はそれこそ天変地異だったり、王様の交代だったり、…

独り言

いろいろありますなぁ…。『それ、言わなくて良いんじゃない?』ってこと。そんなに人をおとしめたいのかなぁ…って思ったりします。 相手の顔が直接見えないネットの言葉。それが凶器である事を意識しない(させない)状況。人によって、立場によって変わる意…

四天王とは?

四天王って、知ってんのぅ?…(笑)おっと失礼しました。 先日の大河ドラマで「徳川四天王」の話が出ましたので、『そういえば四天王って元は何だっけ?いろんな例え話で使われるけど、たしか仏教関係だったよな…』ってわけで、サクッと検索してみました。や…

ボロネーゼ と ポロネーズ

なんでもネットで検索できる時代です。疑問に思ったことは検索を活用して調べましょう。…ってことで、『何だっけ?この言葉…』と思うけど、ちょっと恥ずかしくて人に聞けなかったりする事がよくあります。それを調べてみました、というシリーズです。(いや…

外国の天文台の読み方

外国の天文台の読み方(日本語でのカタカナ表記)について、ちょっと興味があって調べています。Crni Vrh Observatory なんですけど、何て読むと思います?(つづく)…のか?

77年の謎

私、言葉づかいについてはわりと保守的だと思っています。若者言葉など、いろいろ気になってしまうことが多いです。今回はこれ。 「ななじゅうななねん」or「ななじゅうしちねん」、どっち? 最近よくニュースなどで「戦後77年」「77年後」といった単語を聞…

非人道的兵器って何?

ロシアがウクライナに侵略行為している昨今。このことについて書くほど見識がありませんので自粛しておきます。前職の頃より、社会的・政治的な話はしない事にしています。今回は「ことば」についての話です。(少し感情的になり、無教養をさらけ出していると…

寒いブログ、寒い話

寒い話です。得意ですよ、このブログ。名前からして「ど寒ブログ」ですからね(笑)。いや、ここのところ冷えますねぇ。 昨日(10/18)の早朝、観測したんです。その数時間前、夕方の月の撮影時に「18度ってこんなに寒かったっけ?」と思ったのですが、その時…

今年も話題なの?「魅力度ランキング」

今日は更新のネタがないなぁ…と、「仮更新」で足跡つけておいたんですけど、深夜にネットでネタを拾いました。『またかよ…』って話ですけどね。毎年恒例の「都道府県魅力度ランキング」で、わが茨城県が最下位に返り咲いた、って話です。正直、何位でも良い…

「魅力度ランキング」って何?

【速報】魅力度ランク、茨城42位 8年ぶり最下位脱出 魅力発信強化が奏功(茨城新聞クロスアイ)※ 同新聞社の記事、時が経つと削除されちゃうのでリンク張りません。記事データベースを作る気はないようで、もったいないです。さて、この話題、NHKお昼のニュ…

個人的なわざわい

先ほど、珍しく、自分にイライラして叫んでしまいましたよ。「うるさい!」ってね。いや、ギター練習していたんですけど、しゃっくりが出て止まらなかったんです。この時、息を吸う瞬間に声帯が連動してしまって、思わぬ大きな声になってしまう事、あります…

レトロニム

レトロニム。今日、ツイッターで話題になっていた単語です。wikipedia読んだだけで、かなり面白いです。「そういえばそうだよね!」と、あらためて目からウロコ状態になります。【例】「オープンカー」って、屋根付きの車よりも早くからあったんですよね!!で…

なp@?

タイトルは「なぜ?」と打とうとしたんですよ…。 私、「かな入力」なんです。キーボードは「かな」打ちしています。 ところが、はてなブログは「ローマ字入力」がデフォルトのようです。タイトルを打とうとして、日本語入力モードにして(自分の設定なので最…

「ヤバい」の氾濫

特に若い人に言いたいんだけど、単純な言葉ですべてを言い表そうとしない方が良いと思うのです。 具体的に言うと、「ヤバい」の氾濫。 元々、危ないとか、危機的な状況を言う言葉だと思うのですが(そう認識しています…間違っていたら優しく教えてください。…

インドアの一日

昨日のこむらがえりの後遺症(?)で、左のふくらはぎに痛みが残り、すぐにでも攣りそうです…。外出する意欲が全く出ません。小雨も降っているし、予定は取りやめ、一日家の中で過ごしました。 ところで…『足が攣る』『足を攣る』、両方使うようですけど、どう…

そらみみサンダーバード

空耳アワー…みたいな話です。 上司が一人の部下(後輩)に言いました。 「サンダーバード、どうやったら出るの?」 …いや、そう聞こえたんですよ、確かに。私の耳には。(私だけの…?) PCを操作しながらだったので、何か話題のウェブサイトか何かあるのかな…

還暦とは

還暦とはなんぞや? 暦が還る(かえる)と書いて、還暦(かんれき)と読みます。周期は60年です。なので、例えば120歳まで生きたら、「二度目の還暦」になるわけですが、あんまり例はないようです。さて、60年たつと一回りするものって、何でしょう?答えは…

こむら返り

早朝、足が攣りました。いわゆる「こむら返り」というやつです。左足のふくらはぎが突然けいれんし、未明なのに痛くて目が覚めました。 昨夜はちょっと飲酒しましたけど、それほど多くはありません。とはいえ、体内の水分が不足気味だったのかもしれません。…

同音異義語を避けるため

こういう言葉、または使用法、何て言うかご存じですか? 化学(ばけがく)、私立(わたくしりつ)、首長(くびちょう)…このように、同音異義語による混同を避けるために、本来の読み方とはわざと違えて読むこと。読み方としては合っていないが、混同を防ぐ…

「○○だそう。」という使い方に違和感

最近、気になる言葉使いで、ソースが外部にある話、人づてに聞いた話を「○○だそう。」という語尾でまとめる、というのがあります。新聞でも、社会面でこそありませんが、家庭面、情報欄といったところには散見されます。私としては、非常に違和感を感じると…

ロマンって何?

ことば、単語の使い方では、その人がそのことばにどんな意味合いを感じているか…が出るものですが、これがまた人によってけっこう違ったりします。その違いが、面白いといえば面白いのですが…。 「言葉に意味を そっと忍ばせた 気付いてほしい 胸の内」(℃-u…

校正という言葉

ツイッターでリツイートされたんです。それをきっかけに楽しんだ話。 見出し見て失笑 → 『倒木で大破200GT 「もったいない」の声』ってニュース。 今見たら、なおしてあったけど、ゼロ1個足りないって何?ウェブに上げるのに校正も何もやってないって事…

ペット用ゲージって何?

よく行くショッピングセンターにエレベーターがありまして、その中の注意書きに、『ペットをお連れの方は以下の経路のみ…云々』のあと、『ペットは必ずゲージに入れて…』とありました。 いや、間違いの揚げ足を取るのも趣味悪いな、とは思いますけど、この手…

この言い方、しません

新聞に「国語世論調査」という記事が載っていました。興味有る結果の一部を、新聞から書き写してみます。%は、アンケートでその言葉を使うと答えた人の割合。備考欄は、私が使う表現に○、聞き苦しいと思っている表現に×をつけてみました。 言葉 % 伝統的表…