信号待ち、のち、クラクション

田舎に住んでいるので、車がメインの移動手段です。

信号待ちで信号が青になりました。ところが、前の車が止まったままです。どうします?
こういう場合、数秒待ってみて、ダメならクラクションを鳴らすことにしています。正直、極力鳴らしたくないんですよね…。

でも今日、鳴らす…いや、鳴らさざるを得ない事案が発生。県道と国道の交差点でした。たぶん前の車、スマホか何か見ていたんでしょうね。わかりますよ、自分もそういう時ありますもの。
前の車、あわてて発車して、交差点を直進。たまたまですが、私も直進。うわー…なんか気まずい…。前の車、一生懸命加速しているし…いや、そんなに慌てなくても、別に怒ってないから…と、つとめて車間距離を開けます。慌てて走って自損事故とか起こされると、こちらも寝覚めが悪いというものです。ただ、「あおり運転」されるリスクを深刻に考えると、さっさと離れるのが吉なんでしょうね。

自分としては、とにかく「イライラしない」ことを心がけていますよ。

歯医者に行きました…さらば第二小臼歯

2回目の歯医者です。『今日こそは抜かれるかな』と、半分くらいはあきらめの境地です…。

予約時間に行き、少し早めに診察室へ。歯茎付近の腫れは少し残っていましたが、レントゲンを撮って診断を待ちます。一緒に画像を見せてもらいましたが、先生によると…
「ここのところ、この歯ですね。削って、神経を取って、金属をかぶせてあります。神経取ってあるから痛みはないはずなんですけど、この歯が、ここ、割れてますね。それで周囲の歯茎が炎症を起こしていて、痛みを感じるんです。」
…というわけで…
「今日、抜きましょうか」

…はい。覚悟してますので…(泣)。

いつもそうですが、麻酔の注射って、独特の痛みがありますよね…。その後、だんだん感覚がなくなっていって…(以下、思い出すのも痛いので省略。私、痛いのを考えるだけで貧血起こすタイプです。)

診察終わり。今日の注意事項。

  • これから30分くらい、脱脂綿を噛んでいるように。
  • 食事は、麻酔が切れてから。
  • しばらく出血があって、血のニオイ等違和感あるけど、いじらないように。
  • 血が止まりにくくなるので、今夜は身体を温めることはダメ。長い入浴などは避けるように。シャワー程度で。
  • 飲酒も、血のめぐりがよくなって出血の原因となるので、今夜はやめるように。

帰宅後、麻酔が切れる頃に痛み止めの薬を飲み、横になりました。気がついたら20時過ぎ…。やれやれ…。


歯が痛くなってから、少し勉強しました。人間の成人の歯は、普通32本。次の8種類×4(上・下・右・左)ですね。このうち第三大臼歯(親知らず)は抜いてしまう事が多いので、いわゆる「大人の歯」の数は28本の場合が多いでしょう。

名称 通称 備考
中切歯(門歯) 前歯  
側切歯(門歯) 前歯  
犬歯 糸切り歯  
第一小臼歯 奥歯  
第二小臼歯  〃  
第一大臼歯  〃  
第二大臼歯  〃  
第三大臼歯  〃 親知らず

私、今回、右上の第二小臼歯を抜歯しました。既に右上の大臼歯は3本ともありません。というわけで、右上の臼歯、残り1本になってしまいました。これは…咀嚼能力が大幅に低下したという事。今日また1つ『歳とったなぁ…』と実感した次第です。

さらば土鍋…土に還れ

まだ寒かった頃の話ですが、土鍋が割れてしまいました。
で、次の土鍋を買うまでに処分しようと思っていたんです。でも次の土鍋…処分セールの時期に買いそびれてしまい、寒い時期どころか春もすっかり終わってしまいました。
処分方法について考える時間はたっぷりありました。普通に不燃ゴミに出しても良かったのですが、「身近なところに埋めてやろう」と(ペットみたいですが)、砕いて、庭に「散骨」する事に決めました。
これがガラスの器だったら絶対やりませんよ。危ないですし、自転車などパンクしちゃいます。でもこれ、土鍋ですから。土を焼いて作った物は土に還るのが道理(のような気がします)。そして刈払機の刃よりも柔らかく、草刈りの邪魔にもなりません。まいた庭だって、土器の欠片が散らばっている貝塚みたいなもの、と思えば問題ありません。(じゃあ貝殻もまこうか…?)

真っ二つに割れてしまった土鍋。

飛散対策として、ビニール袋に入れて、外から金槌で叩きます。使用したのは氷の袋です。

欠片を「散骨」。ちょっとぬかるんでいた箇所に。車の轍が通過する場所ですね。砂利でもまこうかと思っていたところなので、ちょうど良いです。

もう少し細かく砕いた方が良かったかなぁ…?ちょっと目立ちすぎるので、今度水たまりができたら、白っぽい砂でもまきましょうか。

この土鍋で、「自作・チキンかあさん煮定食」を何回も作りましたねぇ。味噌煮込みうどんも作ったなぁ。ずいぶん活躍してもらったんですけどね…。ちなみに購入価格、処分特価123円でした。

参考→チキンかあさん煮定食(2018/1/24更新)

映画「シン・ウルトラマン」

庵野秀明氏監修の映画「シン・ウルトラマン」を見てきました。(監督は樋口真嗣氏です。)

映画館のポスターです。

劇場はIMAX。平日だし、真っ昼間だし、空いていました。

ネタバレを避けつつ感想を書きます。一言で言うと「いやー、楽しかった」、これにつきます。私は初期ウルトラ世代ですが、この頃に物心ついた怪獣好き・特撮好きにとっては、最高に面白いんじゃないかな。
デザインが全体的に「庵野風」ですねぇ。ウルトラマン初期の怪獣たちをモチーフにしつつ、劇場版エヴァ使徒のようなデザインにもなっています。ウルトラマンのどこがオリジナルと変えてあるか、どこを忠実に残しているか、そんな視点で見るのも楽しいですね。
庵野秀明ファンなら、さらに庵野作品のどこから持ってきているか(…というよりどこの作品と共通の視点で作っているか)…なども楽しめるポイントですね。できれば次の作品を見ておくことをオススメします。(見るのが不可能なものもあります…)

…ってことで、ネタバレはしてないよね。

作中の背景に、とても懐かしいプラモデルが飾ってあったりします。いやー懐かしいねぇ。怪獣は出てこない特撮もののプラモデルですね。リスペクト…なんでしょうね。

1つ、困ったことといえば、出ている俳優さん、「売れてる」ばかりなので、脳内に変なイメージというか、心配があります。

  • 突然、仕事探しのCM始めちゃったらどうしよう…
  • 突然、大河ドラマの「語り」はじめちゃったらどうしよう…
  • 突然、天気予報始めちゃったらどうしよう…

等々です…(笑)。

スイートバジルをもう1度

5月7日にスイートバジルを植えたんですけど…暑い日に土が乾いてしまったのが悪かったのか、どうも全滅してしまったようです。
そこでリベンジを図ります。リベンジ作戦は2通り、どちらかが成功することを願っての両面作戦です。

  1. 直まきしてみる。…枯れてしまった箇所のすぐ脇に、直接種をまいてみます。
  2. キッチン苗床作戦・アゲイン。…もう1度、キッチンでトレイに種をまき、発芽と発根した状態まで観察します。植え付けはたぶん2週間ぐらい後でしょう。

現場写真(笑)。

同じ画像ですが、右側は線を入れたものです。黄色い楕円は先日植えたところで、何も出ていません…(泣)。右の赤い楕円が今回、直まきしたところ。柔らかく耕した地面に指で穴を開けたところ。ここに3~4粒ずつ種をまき、埋めました。さて、どうなる事やら…?

こちらはキッチン。乾いてしまわないよう気をつけないと…。ここのところ涼しい日が続きますが、暑くなる日は特に要注意です。

通院日でした

今日は定期通院日。毎月一度、血圧の薬をもらいに病院に行っています。
予約は10:30からの時間帯。30分ごとに区切って人数の枠を作っているようです。それでも同じ枠内では早く受付した方が早く済みますので、09:30過ぎには受付をしました。…が、…番号を呼ばれたのは11:40過ぎでした…。
いえ、毎度、1時間程度の遅れがありますので、別に珍しい事じゃありません。覚悟しています。それに主治医の先生は救急対応で診察室を離れる事がけっこうあるので、まぁ仕方ないな、と思います。何より、次の患者が待っていても、今対応している患者の話をちゃんと聞いているからだろうな…と、良い方に考えています。待つ方も退屈だけど、医師・看護師はもっと大変なんだろうな、と。
でも…今日は、腹減った…と、しみじみ思いましたよ(笑)。