歯医者、復活

久しぶりに歯科医院に行きました。とりあえずは予約だけ取っておこう、というつもりだったのですが…。
『あ、今日、いまから、できますよ』と言われ、一瞬迷いましたが、そのまま診察室へ…。えー…心の準備ができていないんですけど!?…まぁ、いいか…。

先月あたりから、口の中で少し違和感が…舌で歯の内側を触ると、ざらざら感というか、角が立っているというか、こんな感じだったかなぁ?と気がついたのです。これはもしかして、詰め物が取れて穴になっているかなぁ?そういえば熱いもの冷たいもの、ちょっとしみる感じもするなぁ…これはマズいかも…等々思いながらも、現実から目をそらし、歯医者に行かなくてはと思いつつも1日延ばしにしてきたのです。
今日、ようやく重い腰を上げ、『とりあえず予約だけしておこう』と出かけたわけです。ちなみに、いつも行っている歯科医院は車で1分なので、電話じゃなくて直接予約を入れに行ったのです。べ、べつに歯科衛生士のおねいさんとお話したいとかそういう不純な動機じゃないから…(いや、それ、なくもないけどw)、直接現場に行く方が臨場感が…違うな、気合いが入るってものです。

さて、診察室。歯医者さんの椅子の上に座ると、まさに俎上の鯉、もうどうにでもしてくれぃ!と、あきらめがつくというか何というか…。
とは言うものの、痛いものは痛いのです。今回はそれほどでもなく、削っている時は痛くありませんでした。が…!最初にする麻酔の注射、アレが痛かったですね…。ちょっと涙目…。

患部の状況ですが、『詰め物が取れて穴が開いている』と思っていた箇所は、ズバリ虫歯が進行していて、穴が開いているそうです。まぁ早めに治療開始できてよかった…と思うことにしましょう。次の予約は来週の平日です。