今朝の彗星など

ようやくアイソン崩壊ショックから立ち直り、早起きできました。


 共通データ:PENTAX K-5IIsボディ SMC PENTAX A*200mmF2.8→開放 ISO400 露出20秒×8コマ加算 ステライメージ7で処理
       70mmは、PENTAX K-5ボディ SMC PENTAX DA70mmF2.4→2.8で使用。感度・露出は同様です。
       各コマとも、レベル調整、トーンカーブ調整してあります。


ラブジョイ彗星は元気です。200mmにて。

部分拡大します。


7x50双眼鏡で、5.7等と観測しました。


こちらは70mmにて、M13とラブジョイ彗星。

左上にM13が見えます。


さて、そのM13とはなんぞや?200mmにて。


拡大してみます。これがM13。球状星団です。

星が球状に集まっている星団です。昔はこの周辺の星を写すのには、そりゃもう苦労したものです。



もう一つ、球状星団。M3。


これも拡大してみましょう。

うわぁ、こんなに簡単に周辺の星が写っちゃうんだなぁ。デジタル恐るべし。



もう一つM天体を。M101です。

これは、右端の星(ミザール)から左端のM101までのファインディングチャートとして撮りました。


M101とは…渦巻銀河です。

ひぇー、渦巻きが写っちゃってるよ…。たかだか200mm望遠レンズで…。


…というわけで、05時過ぎまで撮影、朝風呂に入ってから出勤しました。