鶏だんご鍋

いろんな食糧を買ったりもらったりして、気がつくとけっこうな在庫になっている事があります。で、在庫をいかに美味しく、無駄なく処分するか…それが毎日の目標になるわけです。在庫の種類が豊富にあると、うまく順番を決めて使っていかないと、時にはもったいない事にもなります。
今日は、冷蔵庫内の在庫に、先日買ったけど使っていなかった「すいとん」がありました。また、職場で「ゆず」をいただきました。こりゃもう、夕食は鍋しかありません。すいとんといえば、自分的には味噌味が一番と思っていますので、迷わず味噌味で決定。


本日の材料。うしろに余計な物も写り込んでいます。

今回は「鍋用野菜」パックを使用。肉は、鶏肉と鶏だんごのセット品です。


この鍋用野菜、要するに袋入りのカット野菜です。この手の野菜、味とか鮮度などから言ったらたぶんB級品。そしておそらく何かの材料にした残りの部分でしょう。さらに、殺菌と鮮度保持のために、漂白剤処理がしてあるはずです。ですので自分的には「ジャンク野菜」と呼んでいます。それでも愛用しているのは、ゴミが出ないこと、残りが出ないこと、というメリットもあり、あとは最後の切れ端を私が食べてあげよう、という節約の心意気からです(笑)。


切って煮込むだけですからねぇ。すぐできます。

飲み物は、烏龍茶のロック。…あっ!ゆず入れるの忘れた!(笑)


ここで気がつきました。買ってきた物だけ撮影して、在庫品といただいた物を撮り忘れました。

なかなか見事なゆずです。ゆずには枝にトゲがあるので注意が必要です。


ゆずを散らした2杯目。

美味しくいただきました。うどんも準備しておいたのですが、もうお腹いっぱいです。


こんな感じで、今年も「一人鍋」が多いんだろうなぁ…。