東日本大震災から1年

「あの日」から1年たちました。長かったような、あっという間のような、1年でした。
わが家なんか大した被害はありませんでした。が、それでも、壁にひびが入ったり、酒びんが落ちまくったり、いろんな事があり、とても書き切れません。気持ち的にはかなりの低空飛行な1年だった気がします。
それにしても、スイッチ一つで電気が使えるし、蛇口から水は出るし、こういう当たり前の生活ができるっていうのは本当にありがたいことなのですね。当たり前のことが当たり前にできる、そのことに感謝したいと思っています。