今夜の一杯“ARDBEG”

久しぶりにウィスキーのテイスティングをしています。
今夜は「アードベッグ」。アイラ島モルトです。

アイラモルトと言えばピーティ、スモーキー。そのアイラモルトの中でも、最もその傾向が強い…煙くさい…のがこのアードベッグです。飲んだことのない方は『ウィスキーがスモーキーってどういう味なんだろう?』と思われるかもしれません。ぜひ一度飲んでくださいアイラモルト(字余り)。
まずはその香りからして強烈にスモーキー。口に含むと煙くささと一緒に、ヨード香も広がり、『歯医者さんの消毒』を思い出します。水を含んで薄めると、煙くささの中にほのかな甘さが感じられます。飲み込んだ後の口の中は、本当に歯医者さん帰りみたいですw これを飲んだ人は、たぶん、大好きになるか、大嫌いになるかのどちらかです。私はこれ、大好きです。時々、アイラモルトを無性に飲みたくなりますが、飲むのはたいがいこのアードベッグか、またはラフロイグです。この間飲んだカリラも良いですね。ラガヴーリンもありますが、ちょっとお高いので少しずつしか飲んでいませんww

本日の一言。「アイラも愛理も大好きです」